2016のランドセルの選択ポイント~アンケート結果から選択基準は色

ランドセルの人気カラー

年の移り変わりによって、人気ランドセルを選ぶ基準が変化してきます。その基準を知ると選択が楽になるかもしれませんね。

ベネッセ教育情報サイトが、2016年度のランドセル購入にあたってアンケートを取りました。その結果をご紹介します。


ランドセル選びで重視した点は?

ランドセルを選ぶときに最も重視するのは、親子ともに色でした。子供の83.3%が色。保護者も子供の83.3%には及びませんでしたが、両者ともにダントツで色が第一位でした。

従来から高ポイントだった「軽さ(重さ)」「耐久性」「「収納面」はそれほどではなく、ランドセルの品質が向上していることが影響して、どれを購入しても大した差はないとの判断だったのでしょう。


色選び

男子

黒いランドセル

男子が65.5%が「黒」、20.7%が「紺」、6.9%が「緑」
黒はいつの時代でも男の子の定番カラーになっています。

女子

赤いランドセル

女子は、34.4%が「赤」、28.1%が「ピンク」、12.5%が「水色」、12.5%が「茶色」
女子は人気が分散しており、赤が一番人気とはいえ男子の黒ほど集中もしていません。

ランドセル選びは毎年保護者と子供にとって楽しい行事のようになっていますが、失敗できないという思いが親にはあります。失敗しないランドセル選びをしましょうね。


ランドセルを準備する時期

ランドセルをいつごろ購入するかという予定に関しては、「12月」が25.5%と一番多かった。
しかし、実際に購入したのは「9月」が23.0%と最も多く、「10月」が14.8%など、約40%は9月~10月に購入していました。

実際のランドセル商戦は、8月のお盆の頃がピークなので、8月~10月にはもっと多くの保護者がランドセルを購入している事が予想できます。

a:1052 t:1 y:2