横型半かぶせとロッカー

横型の半かぶせのランドセル
横型の半かぶせのランドセル

横型の半かぶせのランドセルがロッカーに入らないこともあるので、入学する学校に問い合わせてみましょう。その際にはランドセルの寸法を伝えると良いでしょう。
その反面横型のランドセルは半かぶせということもあり、教材の出し入れがしやすい事が大きなメリットです。
ランドセルに入れた教科書も背表紙が見えるように横向きになるので教科書を確認しやすい。
また肩ベルトの取り付け位置が広く設定できるので体の大きくなった高学年の子でも窮屈には感じないでしょう。高さが低いので自重で型崩れしにくいのもメリットです。

入学する小学校のロッカーはどのようなロッカーでしょうか。写真のようなロッカーだと幅も高さも余裕がないため、横型のランドセルを入れるには横向きにしますが、横幅が大きいとはみだしてしまいます。

小学校のロッカーの寸法を確認するのは入学前に小学校である健康診断の時に調べておくか、学校に問い合わせると良いでしょう。

小学校によっては横型のランドセルを禁止しているところもあり、購入した後で禁止だとわかり、買い直したという例もあります。

小学校のロッカー



戻る
a:1429 t:1 y:0