ランドセルの詐欺サイト・偽サイトに注意する

詐欺サイト

例えばフィットちゃんの販売サイトに行くと、次のような「お知らせ」があるおで必ずチェックしてください。
これは、フィットちゃんの名前を語った詐欺サイトがあるというお知らせなんです。正式なフィットちゃんの販売サイトの商品注文ページには「お知らせ」があります。フィットちゃんを例に挙げますが、フィットちゃんに限った事ではなく、ブランドランドセルでは有り勝ちな事です。

このお知らせが掲載されているサイトで注文する人は、フィットちゃんの公式サイトhttp://www.laponte.co.jp/から注文しているので安全です。

危ないのはこのサイトの「お知らせ」を見ていない人ですね。偽サイトで注文しても商品が届かなかったり、別商品が届くということが十分考えられるので、ほんとに注意しましょう。



具体的に偽サイトを見てみましょう。

偽ランドセルサイト



フィットちゃんランドセルの女の子のイメージキャラクターである花音ちゃんの写真を掲載できるのは、(ハシモト=Laponte))の公式サイトだけです。
⇒ http://www.laponte.co.jp/この偽サイトではフィットちゃんと天使のはねやその他色々なメーカーのランドセルをかなりの割引価格で売っています。

こんな大幅な割引の値段はまずありえませんし、偽サイトには仕入れルートがないので商品があるはずもありません。お金を支払えば騙し取られるか、品質の悪い違うランドセルが送られてくるかのどちらかです。

しかしも、このサイトを少し調べると「フィットちゃん背かん」を使った別メーカーのフィットちゃんの販売という形をとっていました。しかし、花音ちゃんは「ハシモト=Laponte」のフィットちゃんにしか掲載できないのです。その区別を知らない詐欺集団が適当に掲載していると思われます。

早い話が、これらの画像は公式サイトからコピーして無断で使っているに過ぎません。既に騙されている人が出ているので注意してください。

(注意*誤解しないで欲しいのは「フィットちゃん背カン」を使っていれば、別メーカーであってもフィットちゃんの名前とロゴは使えます。それは偽せでも詐欺でもありません。)

これだけでは判別が難しいので、フィットちゃんでは以下のような判別方法を載せています。


偽サイトの見分け方


  1. 販売している商品価格が極端に安い
  2. 支払い方法が銀行振込のみとなっている。
  3. 代金振込先が会社名ではなく、個人名義になっている。
  4. 連絡先の電話番号がない。あっても携帯電話番号だけが載せてある。
  5. ホームページ内の日本語が不自然。
  6. 上記のショップメールはヤフーメールですが、本当のショップではありえないことです。


被害を防ぐ



上記の偽サイトの特徴に当てはまれば、サイトを閉じれば良いことですが積極的に見つける方法として

  1. 運営者情報・企業情報を確認する。
  2. 公式オンラインショップで購入。その際URLを確認。
    公式ホームページはhttp://www.laponte.co.jp/


最後に偽・詐欺サイトとして載せてあったサイトURLを貼り付けますが、今はどれもサイトが表示できなくなっています。URLを変えていると思うので注意してください。

詐欺サイト

*ここではURLを載せませんが、楽○にあるランドセルショップでもかなり安いランドセルがあります。そこで購入した人で唯一本物らしい口コミが「中国から届いた。劣悪なランドセル。騙された思いで一杯」とのこと。サイトを見ると明らかに海の向こうの国のサイトだとわかります。




戻る
a:3611 t:3 y:2