ランドセルカバーは要りますか?

ランドセルカバー

入学すると黄色いランドセルカバーが配られますね。あれは登下校時の交通安全のためのものですが、1年生の時だけのランドセルカバーです。

これは入学間もない子供をドライバーが注意するためには必要です。
2年生以降にランドセルカバーを付ける必要があるかどうかを考えます。

丸ごとすっぽりとランドセルを覆ってしまうランドセルカバーは雨の時に大いに役立ちます。
ランドセル全体を濡らしてしまったら、いくら防水性が高いランドセルといえど、陰干しをして乾燥したほうが良いです。このようなランドセルカバーを使っていれば、少し干すだけで乾いてしまいます。

ランドセルカバーと雨

装飾用ランドセルカバー

装飾用ランドセルカバー

このような綺麗でお洒落なランドセルカバーが沢山あります。傷に強くなっているランドセルをカバーで覆う必要はないんですが、このようなランドセルカバーはランドセルに色々と着せかえて楽しむお洒落になっています。

このことの是非を論じるつもりはありませんが、確かにランドセルそのものにこだわることができなかった場合、このようなランドセルカバーでお気に入りのランドセルにすることができます。

ランドセルカバーを購入するときの注意

公立小学校の場合、黄色いランドセルカバー以外は使わせないところもあるので、注意してくださいね。そんな時は手提げ袋をお洒落なものにする工夫で補うなどすればどうでしょうか。

ランドセルカバー

手提げ袋


戻る
a:2671 t:1 y:0