ランドセルのサイズを比較する

大マチのサイズについて

人気ランドセル鞄工房山本の大マチのサイズ
画像は人気の鞄工房山本ランドセルの大マチ=メインポケットのサイズです。

ここでいうランドセルのサイズとは、教科書を入れるメインポケットのサイズの事です。横幅×奥行き×高さで表します。

鞄工房山本のランドセルは全て画像のサイズでしたが、2016年度。横幅233㎜に変更。230㎜幅のA4フラットファイルには対応するようになりました。

鞄工房山本では奥行きが115㎜あるので、なるべく手に荷物を持たずランドセルに入れて、両手を開けておけます。

A4サイズには3種類ります。

一口にA4サイズと言っても、3種類に分類されます。この分類が大事なので覚えておいて下さい。

型落ちランドセルで多いのがA4サイズの教科書は入るけれど、A4クリアファイルは折れたり曲がったりするランドセルです。

人気のランドセルの型落ちであっても、A4クリアファイルがスッと入らないものはお勧めしません。

A4サイズ


A4用紙・教科書のサイズ
a4クリアファイル


A4クリアファイル
A4フラットファイル

A4フラットファイル

ランドセルのメインポケット比較

鞄工房山本
鞄工房山本 ▲クリックで画像拡大▲

フィットちゃん
フィットちゃん ▲クリックで画像拡大▲*数値はA4クリアファイル対応のものです。A4フラットファイル対応は横幅233×奥行120×高さ320㎜です。

いずれも人気のランドセルです。鞄工房山本や萬勇鞄はA4クリアファイル対応からA4フラットファイル対応ランドセルのみに切り替えました。ララちゃんもA4フラットファイル対応ランドセルのみを製造するようになりましたね。

フィットちゃんはA4クリアファイルとA4フラットファイル両方のランドセルを製造していますが、A4フラットファイル対応が増えました。


画像の説明
萬勇鞄 ▲クリックで画像拡大▲



戻る
a:2923 t:3 y:3